広島市内の農林漁業者が生産した産品のブランドマークです。
材料(4人分)
●里芋(ひとくち大)
●干ししいたけ
●ねぎ
●団子の粉
●だし汁
●白みそ
●塩
20個
2枚
1本
カップ2杯
4カップ
大さじ4杯
少々
下ごしらえ
@里芋を洗い、桶に入れひとこすりし、水を流しながら2個か3個をこすりながら土を洗い流す。
A芋の上下部分を水平に切り落とす。
B電子レンジで5から8分位、蒸して皮をむく。 
C干しシイタケを水でもどし、茎を切り落として細切りにする。
Dねぎを小口切りにする。
Eボールに団子の粉と塩少々を入れ、水を少しずつ加えて耳たぶ位の硬さにこね、里芋の大きさに丸めておく。
Fボールに白みそを入れ、だし汁をカップ1杯位入れ、よくみそを溶かしておく。
 
作り方
@深めの鍋に溶かしたみそと残りの出し汁、しいたけのもどし汁、しいたけ、里芋を入れ煮立 てる。
A丸めた団子の形をととのえながらひとつずつおとしいれ、煮る。
B 浮いてきたら火が通っている。
C おわんに盛り、ねぎをちりばめて出来上がり。