広島市内の農林漁業者が生産した産品のブランドマークです。
材料(4人分)
●おくら
●玉ねぎ
●豚もも肉(網焼用)
●生姜
●にんにく
●片栗粉
●カレー粉
●トリガラスープの素
●砂糖
●塩
●バター
●サラダ油
●酒 下味用
6本
1個
4枚
少々
少々
適量
大さじ2杯
大さじ2杯
大さじ1杯
小さじ1杯
大さじ1杯
大さじ2杯
少々
下ごしらえ
@ 豚肉を一口大に切り、酒少々で下味を付け片栗粉をまぶす。
A 玉ねぎの半分は、薄い串切り、残り半分は1p幅の串切りにする。
B おくらは斜め半分に切っておく。
C ボールに水カップ3分の2を入れトリガラスープの素を溶かしスープを作っておく。
D 生姜とにんにくを微塵切りにする。
 
作り方
@ 鍋にサラダ油、バターを温め、にんにく、生姜をひと炒めする。
A 薄切りの玉ねぎをきつね色になるまで炒める。
B さらに豚肉を炒め、肉に火が通ったら砂糖、カレー粉を入れ、ひと混ぜする。
C 次にトリガラスープを入れ、残りの玉ねぎを入れる。
D 玉ねぎが、しんなりしてきたらおくらを入れ、色良く仕上げて器に盛り付ける。