広島市内の農林漁業者が生産した産品のブランドマークです。
材料(4人分)
●赤ねぎ
●干し海老
●しょうが
●出し汁
●酒
●しょうゆ
●みりん
●塩 
4本(約300g)
大さじ1杯(10g)
1かけ
1.5カップ
小さじ1杯
小さじ1杯
小さじ2杯
少々
下ごしらえ
@ 赤ねぎは5〜6cmに切り、グリルなどでさっと焼き色をつけておく。
A しょうがは、すりおろし、搾ってしょうが汁を作っておく。
B 干し海老は、乾燥のまま半分に切り、先に出し汁で戻しておく。
 
作り方
@ 鍋に出し汁と調味料を入れ、下ごしらえした赤ねぎを並べ、落し蓋をして中火で10分間煮る。
A しょうが汁を加え、火を止めて、煮汁にひたしたまま冷ます。
B 器に赤ねぎを並べ、戻した海老を上にのせ、つゆを少し器に張って、出来上がり。