広島市内の農林漁業者が生産した産品のブランドマークです。
材料(4人分)
●こまつな
●とり肝
●白炒りごま
●生姜
●レモン
●塩、こしょう、ごま油、サラダ油
●合わせ調味料
 ○酒
 ○しょうゆ 
 ○生姜しぼり汁 
1/2袋
150g
大さじ2杯
1個
1個
少々

大さじ1杯
大さじ2杯
小さじ1杯
下ごしらえ
@ こまつなを3cm位に切る。
A 生姜を千切にし、半分でしぼり汁を作る。半分はそのまま。
B 白炒りごまを半ずりにする。
C レモンをくし切りにしておく。
D とり肝をうす切りし、水洗いをする。血抜きをしたあと熱湯でさっと茹でる。
 
作り方
@ フライパンにサラダ油大さじ2杯を熱し、とり肝を並べ、両面を焼き、合わせ調味料を入れ、 ひと炒めし、取り出す。
A フライパンの汚れをふき取り、サラダ油大さじ2杯を熱し、生姜を炒め、こまつなを入れ、し  んなりするまで炒め、酒、しょうゆ大さじ1杯ずつで味付ける。 
B Aの水気を取り除いたあと、とり肝と白ごまを入れ、こしょう少々、ごま油小さじ1杯をたらし 、混ぜ合わせ皿に盛る。
C 周囲にレモンをおき、食べる時、しぼってかける。