• アクセスマップ

HOME > フォレストサポートセンター > 記事一覧 > 【活動報告】 平成25年度広島みどりの少年団だより

【活動報告】 平成25年度広島みどりの少年団だより

平成25年度広島市みどりの少年団活動だより

広島市みどりの少年団は、動植物等についての観察・学習をすることを通じて、団員の

自然に対する理解を正しく導くとともに、自然に対する健全な愛護心を養うことを目的に

毎月1回活動しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☁ 平成25年4月21日(日)「入団式・育成会総会」

今年も広島市みどりの少年団に27名の新しい仲間が入団しました。
緊張しながら、自己紹介をしました!!

入団式の後は、緑の羽募金を本通りのアーケード内で行いました。

~アンデルセン前での様子~

~福屋本店前での様子~

始めは緊張していましたが、徐々に元気よく声をだし、募金活動を行いました。

次回の活動は、林業体験です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☀ 平成25年5月12日(日)「林業体験と昆虫観察」

今日は、森林ボランティアグループであるフォレストクラブ森守さんの指導のもと、

大きな大きなヒノキを班で一本伐採しました(^^♪
まず、指導者の紹介があった後、間伐用ののこぎりを腰につけていざ、山の中へ♪

班毎に分かれ、初めに木の倒し方について説明を受けました!

そして、いよいよのこぎりをヒノキに・・・

~間伐体験の様子~

「受け口できたー^^」

追い口をいれると・・・・

「ギシギシ…バッターん!!!」

見事に倒れました☆倒したら計測です!

①木の名前は何でしょうか。

②木の高さ(長さ)は何メートル何センチあるかな。

③年輪を数えてみよう。何歳かわかるよ。

④切り株の直径は何センチメートルあるかな。

伐採したあと、ヒノキの皮むき体験をさせていただきました!!
伐ったばかりで水を含んでいたのでスルスルと皮がむけました。

午後からは、昆虫館で昆虫の観察を行いました。

今回は、木を伐るという貴重な体験学習ができ、団員達の目はとても輝いていました☆
今日切った木(ヒノキ)は製材し、それを使って12月にベンチを作ります。

次回は、農業体験です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☀ 平成25年6月16日(日)「農業体験」

今日は、安佐北区安佐町にある、ひろしま市民の里@安佐で農業体験をさせていただきました☆

~田植えの様子~


「ドロドロの靴~♪」

上手に植えられたかな?

今日は天気も良く、気温も高かったです。
もうすっかり夏ですね☀

次回は水辺の観察です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☂ 平成25年7月7日(日)「水辺の観察」

大雨の影響により、川が増水し危険なため、中止となりました。<m(__)m>

次回はキャンプです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☀/☁ 平成25年8月4日(日)~5日(月)「キャンプ」

今回は、広島市青少年野外活動センター・こども村で一泊二日の野外活動を行いました。

午前中は、6月に植えた稲の観察えをひろしま市民の里@安佐で行いました。

~観察の様子~

観察後は、宿泊先へ移動し、テントの準備をした後、さっそく夕食の準備にとりかかり
ます。今年のテーマは「サバイバル!!!」どんな二日間になるでしょうか!
~夕食の準備~
“自分のごはんは自分で炊くの巻“
まず、ごはんを炊くカマとクドの作成です。(サバイバル缶)
アルミ缶を2つ使い、ケガをしないように慎重に・・・




「出来た―☆」

サバイバル缶が完成したら、牛乳パックを燃料に、ごはんを炊いていきます。
と、その前に休憩☆
スイカです!!
みんな勢いよく食べました

サバイバル缶でごはん炊き再開!みんな一生懸命です(>_<)



無事、みんな炊きあがりました☆

サバイバルということで、ごはんの上には、レトルトカレーをかけます。
非常食の活用方法を学ぶためです。
このサバイバル缶は実際に東北大震災の際に活用されていたようです。

一生懸命作ったので、味もピカイチでした(^_-)-☆

夕食後は、キャンプファイヤーをしました。
みんなで歌を唄ったりゲームをしたりと楽しい時間を過ごし、団員同士の絆を深めました。



1日目がおわりました
みんな早く寝るんだよー

2日目の朝です☀朝のつどいから活動が始まります。
そしてみんなでラジオ体操をしました。

またみんな眠たそうです・・・
そんな中、次は朝食作りにとりかかります。

朝ごはんは、サラダとソーセージパンを使用済みの牛乳パックで温めて食べます(^u^)
5・6年生は、去年の野外活動でも経験していたので、4年生に作り方を教えている場面

も見られました。


朝食後はテントを片付け、お昼に流しそうめんをするので、竹を使って、

おわんと箸を作りました。

慣れないのこぎりをうまく使いながら、時には協力して、作成していました☆


完成☆後はいよいよ流しそうめんです!!!!


なんと!ミニトマトを流したら大人気でした☆

昼食を済ませ、あっという間に退所式となりました。
団員達にはどのように映ったのでしょうか。仲間と協力し合い、ひとまわり成長した姿が

私には映りました☆

次回は、海辺の観察です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☀ 平成25年9月8日(日)「海辺の観察」

今回は、広島市南区の元宇品周辺の海辺で、波打ち際の動植物の観察を行いました。
海藻類や貝類を採取し、バットに入れて、観察を行いました。
最後に、岸に打ち上げられたゴミを拾いながら、海岸沿いの地層や樹木についても勉強しました。

~採取・観察の様子~



次回はいもほりと秋見つけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☀ 平成25年10月6日(日)「いもほりと秋見つけ」

今回は、広島市青少年野外活動センター・こども村で、いもほりさせて頂きました。
毎年利用させていただいているのですが、何回経験しても楽しい活動ですね♪

~いもほりの様子~




「とったどー!!!」

~秋みつけの様子~

先ほど収穫したサツマイモを焼いている間にビンゴをしました。
お題は「秋を感じるもの、実や葉などの(秋見つけビンゴ)」
秋を感じるものを連想しながら、ススキやクリ、ドングリ、ヒガンバナ・・・
中には、コオロギを捕まえてくる団員もしました(笑)


そうこうしている間に、収穫したサツマイモがいい感じに焼けました(^u^)
みんなでおいしく試食しました♪

次回は、南原峡の自然観察です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☂ 平成25年11月10日(日)「南原峡の自然観察」

天候悪化にともない野外での活動ができないため、中止となりました。<m(__)m>

次回は、ベンチづくりと施設見学です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☀ 平成25年12月8日(日)「ベンチづくりと施設見学」

今回は、(公財)広島市農林水産振興センターの施設見学と、5月に団員達が伐採し、

製材した材木を使って、ベンチ作りを行いました。

~施設見学の様子~

バイオテクノロジー(?_?)

ほ場に出て、試験栽培されている野菜の観察もしました。


施設見学後は、ベンチづくりへと移ります。

~ベンチづくりの様子~



指導員の先生の指導を受けながら班で協力して一生懸命作りました!
ヤスリかけも丁寧に☆

最後はベンチの裏に名前を書きましたφ(..)

次回は、動物の観察で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☃ 平成26年1月19日(日)「ベンチ設置と動物観察」

今回は、前回作成したベンチ7基を、広島市安佐動物公園へ寄付し、動物園にてバックヤードの
見学と奉仕活動を行いました。

~活動の様子~

少年団を代表して6年生の団員が代表あいさつを行い、ベンチ7基を寄付しました。

動物公園の園長さんよりお礼の言葉を頂き、動物公園の正面玄関入口に5基、動物科学館へ2基、設置しました。



~バックヤードの見学~

バックヤードの見学では、堆肥置き場や園で使用した水を浄化する施設の見学をしました。
そして、世界最高齢であるクロサイの「ハナちゃん」に会えることができました。


ハナちゃんの前では、「大きな声を出さない」「はしゃがない」など、飼育員の方からの注意を
守り、最後は一人ずつ、ハナちゃんと触れ合うことができました。

お昼を食べた後は、園内で奉仕活動です。

レッサーパンダがいる周辺の散策道で、落葉や垣根の剪定した後の枝の片付け、
溝掃除も行いました。

協力しながら一生懸命活動をしました。


次回は、登山です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☀ 平成26年2月9日(日)「登山」

今回は、安芸区にある標高192mの岩滝山へ登りました。

急な坂道を一生懸命登って、1時間ほどで頂上まで登りました。頂上付近で昼食をとり、その後自然観察を行いました。

~活動の様子~

登山口に到着し、登りはじめます。

「しんどい~ひっぱって~」という声が相次いで聞こえてきました(笑)が

楽しんで登っていました。

途中、開けた場所からは、広島市の街並みが一望できました。

「岩の階段を上って少し怖かった」という声もありましたが、景色を見て感動していました。

そしてズンズン登っていくと・・・

頂上へつきました。

ここで記念撮影 「パシャリ✶」

みんな良い笑顔です(^^♪

頂上から今度は少し降りて早めの昼食をとりました。

雪が少しのこっていたので、団員達は雪を触ったり、中には雪だるまを作る団員もいました。

午後の活動は、2グループに分かれて、植物や動物について勉強しました。

冬芽を見たり、動物の足跡を探したり、虫を探したりしました。


メモをとりながら樹木の名前も覚えました。

帰宅してから、おうちの方にちゃんとお話しできたでしょうか?

気温は低めでしたが、天気もよく、ちょうどいい登山だったと思います。

次回は、おわかれ会です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☀ 平成26年3月2日(日)「おわかれ会」

今年度最後の活動となりました。
おわかれ会の様子を紹介します。

~活動の様子~
一年間のふりかえりとして、一人一枚程度作文を書きました。
活動を思い出しながら書いて行きますが、なかなか鉛筆が進みません・・・

作文が書けたら、指導員のチェックが待ち構えています。

作文が合格した団員から、こども文化科学館へ自由見学に行きました。
作文の時間をいっぱい使って4枚も書く団員もいました!!
今日書いた作文は、平成26年度4月の入団式で配布する予定です。

作文と見学が終わったら30分ほど、施設の周辺クリーンボランティア(清掃)活動を行いました。
目を凝らしながら、たばこの吸い殻やビニールゴミなどを拾い、最後は分別をして終了です。


お昼ご飯を食べて、皆勤賞と卒団証書授与式を行いました。
まず皆勤賞は、3年間皆勤賞が2名、1年間皆勤賞は6名でした。

また卒団する団員は11名で、うち5名は欠席となりました。

出席した6名は最後に一言ずつ
「少年団で得た事を思い出しながら、中学生になってもがんばりたいです。」
「新しく入ってくる4年生にも、少年団の良さを色々と教えてあげてください。」

など、少年団で学んだ事、在団生へのメッセージ等を発表しました。

これで平成25年度広島市みどりの少年団の活動だよりは以上です。