鈴峯女子短期大学の学生がカキ料理レシピを考案しました。 | 公益財団法人広島市農林水産振興センター 
  • アクセスマップ
  • 施設のご案内

HOME > 広島市水産振興センター > 記事一覧 > 鈴峯女子短期大学の学生がカキ料理レシピを考案しました。

鈴峯女子短期大学の学生がカキ料理レシピを考案しました。

 画像をクリックすると拡大されます。

 鈴峯女子短期大学では、広島市内のカキ養殖業者とその後継者からなる「広島市かき養殖連絡協議会」との共同で、カキ料理レシピを考案しました。

 この取組は、同世代の若者に広島の特産物であるカキをもっと知ってもらい、カキの消費拡大を図るために行われたもので、完成したレシピは、広島市内のスーパーや公民館などで配布されています。

 レシピはこちらをご覧ください

 これまでのトピック集