ワカメの遊走子付け作業を実施 | 公益財団法人広島市農林水産振興センター 
  • アクセスマップ
  • 施設のご案内

HOME > 広島市水産振興センター > 記事一覧 > ワカメの遊走子付け作業を実施

ワカメの遊走子付け作業を実施

 4月21日にワカメの遊走子付け作業を行いました。

 前日に採取しておいたメカブ(成実葉)を、予め乾燥させて、殺菌した海水に浸して遊走子を放出させました。

 写真は放出させた遊走子を種糸に付着させているところです。

 ワカメの遊走子が動いている様子はこちらの動画から。

 これまでのトピックス集