平成22年度試験結果等報告

                                   財団法人広島市農林水産振興センター農業振興課

区    分 試 験 項 目 目   的 結   果
栽培試験    認定農業者等専業農家の経営支援 こまつな品種展示
(夏・秋冬まき)
 こまつなは市内の施設野菜生産農家の主要な品目となっている。そこで、収量・品質・作業性等に優れた有望品種と今後有望と思われる品種を栽培展示する。 <夏(5月)まき>
 作業性、収量から、なかまちが有望であった。
詳細はPDFファイル

<秋冬(7月)まき>
 作業性、収量から、なかまちが有望であった。
詳細はPDFファイル
ほうれんそう品種展示
(10月まき)
 ほうれんそうは市内の施設野菜生産農家の主要な品目となっている。そこで、べと病レース7に抵抗性を持ち、収量性に優れた品種を中心に作業性などを調査し、総合的に有望品種を検討する。 <10月まき>
 収量では、サマーズが、生育日数では、バルチック7が有望であった。
詳細はPDFファイル
 環境にやさしい農業の推進  土壌分析件数  詳細はPDFファイル 
 効率的な生産技術普及啓発  イチゴ広島式高設栽培の展示  詳細はPDFファイル
 ブドウの根域制限栽培の展示
 バイオ技術導入による優良種苗の開発・普及  事業概要  詳細はPDFファイル
 苗の生産サイクルと供給実績
新規就農者等の研修指導   ひろしま活力農業経営者育成事業研修  詳細はPDFファイル
「スローライフで夢づくり」定年就農者育成事業研修 栽培実績 詳細はPDFファイル
ふるさと帰農支援事業研修 栽培実績 詳細はPDFファイル
 チャレンジ女性農業支援事業研修 栽培実績 詳細はPDFファイル
付録  広島市農業振興センター気温表(詳細はPDFファイル)

詳しくは、財団法人広島市農林水産振興センター農業振興課 рO82−842−4421へお問い合わせください。