直販支援


平成29年2月5日(日) 広島かきチャリティーバザール

フードフェスティバル

広島かきチャリティーバザールが行われました。

2月5日(日)に広島かきチャリティーバザールが開催され、カキ(むき身及び殻つき)が販売されました。当日は雨のため、毎年実施している焼きガキは中止となりましたが、約500名のお客さんが来場され、大変好評でした。お客さんの中には、一度購入されて身入りの良いカキに驚き、再度列に並び追加購入された方もいました。なお、このイベントは、広島かきの美味しさを知ってもらい、広島かきの消費拡大を図ることを目的に、昭和57年から毎年開催され、売上の一部は社会福祉団体等に寄付されています。

平成29年2月4日(土)、5日(日) ひろしまフードスタジアム(広島大牡蠣祭り冬の陣)

フードフェスティバル

ひろしまフードスタジアム(広島大牡蠣祭り冬の陣)が開催されました。

2月4日(土)、5日(日)に、今年で第2回目の「ひろしまフードスタジアム(広島大牡蠣祭り冬の陣)」が旧市民球場跡地で開催され、井口漁協が出店しました。開催日は晴天に恵まれ、多くのお客さんが来場され、大変にぎわっていました。井口漁協は、カキ入りおやき、アサリのスープパスタ、板のりを販売しました。おやきの生地には、かきの茹で汁も入っており、美味しいと大変好評でした。

平成28年10月29日(土)、30日(日) ひろしまフードフェスティバル2016

フードフェスティバル

ひろしまフードフェスティバル2016が開催されました。

10月29日(土)、30日(日)に、ひろしまフードフェスティバル2016が開催され、広島市内の漁業関係団体も中央公園のひろしま育ちコーナーに出店しました。開催日は前日の雨でやや足元の悪い中、多くのお客さんが来場され、大変にぎわっていました。井口漁協は、カキ・ワカメ入りおやきとアサリスープパスタ、広島市内水面漁協は、太田川しじみとしじみ汁、草津かき組合は、カキフライと漁師飯のカキのぶっかけ汁ごはんを販売し、どのブースの商品も大変好評でした。