セカンドライフや半農半X的に、新たに農業をはじめてみませんか?

「スローライフで夢づくり」新規就農者育成研修


セカンドライフや半農半X的に農業を始めたい方を対象に、
農業に関する知識や技術習得のための研修を行い、
修了者には農地をあっせんします。

     

モデル  1000㎡(約300坪)の農地を借り、
 トマトやトウモロコシなど多品目の野菜を作り、直売所で販売します。
 売上  標準で年間30~50万円程度の売り上げがありますが、
 農業機械や肥料などの購入費がかかります。
 苦労  農作業は力仕事が多いです。
 また、雑草が生えないよう年に何回も草刈りなど管理が必要です。
楽しい  お客様から「美味しい!」と言ってもらえる事が、やりがいへと繋がります。


【研修について】
1.期 間 : 4月から1年間、原則として週2日
       (月曜日・金曜日の9:00~15:00まで)
2.場 所 : 広島市農業振興センターほ場、先輩農家、市内直売所等
3.内 容 : 栽培の実習及び講義(は種・栽培管理、農機具の使用方法、
      土壌の管理方法、出荷方法等)、鳥獣害対策・農業簿記の講義、
      先輩農家・市内直売所の視察 等
4.費 用 : 小農具費等の一部自己負担あり

【対象市町】
広島市・廿日市市・熊野町・安芸太田町・世羅町

【応募条件】
1.募集対象市町に居住する方又は就農時に就農見込みの方
2.生産した農作物(野菜等)を、直売所等を通じ住民に供給できる方
3.研修修了後、斡旋する農地(1,000㎡以上)に就農する方
4.就農後、農地等を適切に管理し、就農地域と協調して活動できる方


【募集人数】
10名以内

【募集期間】
令和3年12月1日(水)から令和4年1月31日(月)まで

 ★募集案内

 ★申込書(「スローライフで夢づくり」新規就農者育成研修)


【先輩の声】
「スローライフで夢づくり」新規就農者研修 第10期生 谷口雄二さん

↑応募を検討されている方は、ぜひお読みください!




【問い合わせ】
〒739-1751
広島市安佐北区深川八丁目30番12号
(公財)広島市農林水産振興センター 農業担い手育成課 担い手育成係
TEL:082-842-4421
FAX:082-845-4350
メールアドレス:ninite@haff.city.hiroshima.jp