広島市水産振興センターは、広島市域における水産業の振興を図るため、栽培漁業の推進、養殖技術の普及指導を行うとともに、施設を一般公開し、漁業者や市民に対して水産に関する情報の提供、知識の普及啓発を行っています。

トピックス

HOME > 広島市水産振興センター

2月の海辺の教室を募集しています

2020.01.21更新

行事名 海辺の教室「海藻の役割」
開催日 令和2年2月16日(日)
時間 13:00~15:00
開催場所 〒733-0833 広島市西区商工センター八丁目5番1号
TEL:082-277-6609
広島市水産振興センター
内容 海藻の観察と押し葉作り及び摘みたてワカメの試食(予定)
対象 広島市内在住の小学3~6年生とその保護者
参加費 無料
申込方法 往復はがきに以下の内容を記入し、2月7日(金)(必着)までに水産振興おセンターへ郵送してください。

1.郵便番号

2.住所

3.氏名(フリガナ)

4.電話番号

5.学年

6.保護者氏名

詳しくはこちらこちら。

問い合わせ先等 〒733-0833 広島市西区商工センター八丁目5番1号
(公財)広島市農林水産振興センター 水産部普及指導課TEL:082-277-6609
※お申し込みの際にご提供いただいた個人情報は、事業運営の目的以外には使用しません。

海辺の教室の様子と次回の応募についてはこちら。

これまでのトピック集

1月の海辺の教室は「カキ養殖」でした。

2020.01.21更新

 1月の海辺の教室のテーマは「カキ養殖」でした。

 カキの養殖方法の学習や夏場に広島湾で見られるカキの幼生の顕微鏡観察、ホタテガイの貝殻に付着したカキの観察及びカキ打ち体験を行いました。

 体験後は、フライパンで蒸焼きしたカキを試食し、「カキの味が凝縮されていて美味しい」など好評でした。カキはこれから春先にかけて身が太り、ますます美味しくなりますので、当センターのカキ料理レシピを参考に色々な料理で皆さんもたくさん食べてください。

 海辺の教室の様子と次回の応募についてはこちら。

 これまでのトピック集

広島市水産振興センター

1月19日(日)は展示室を開館します。

記事一覧を見る

参加・体験・イベント情報

開館時間 午前8時30分~午後5時
休館日 土曜・日曜日(第3日曜日を除く)・祝日・振替休日、12/29~1/3・8/6
駐車場 無料(約20台収容)
所在地 アクセスマップ〒733-0833広島市西区商工センター八丁目5番1号
TEL:082-277-6609/FAX:082-278-0632
アクセスカウンター