広島市水産振興センター

HOME > 広島市水産振興センター

7月17日(日)は展示室を開館します。

記事一覧を見る

広島市水産振興センターは、広島市域における水産業の振興を図るため、栽培漁業の推進、養殖技術の普及指導を行うとともに、施設を一般公開し、漁業者や市民に対して水産に関する情報の提供、知識の普及啓発を行っています。

トピックス

6月の海辺の教室のテーマは「海辺のいきもの」でした。

2016.06.24更新

0619-05
 6月の海辺の教室のテーマは「海辺のいきもの」でした。
 潮の満ち引きや干潟の役割について学習するとともに、水産振興センターの前にある八幡川河口の干潟で生物採集を行いました。
 開催日当日は、小雨の中での活動となりましたが、参加者の皆さんは夢中になって生き物を採集していました。
 また、今年は、特別に許可を取り、曳き網(地引網)を使用した生物採集も行い、ヒイラギ、ハゼ、ヨウジウオ、モクズガニ等の魚やカニを観察することができました。
 干潟探索を通して色々な生き物と触れ合い、干潟の重要性を学習することができました。 
 詳しくはこちらをご覧ください。
 これまでのトピック集

ヒメオコゼを展示しています。

2016.06.14更新

himeokoze_1himeokoze_2

 今玄関前の水槽に『ヒメオコゼ(オニオコゼ科)』を展示しています。
 尾鰭の横シマ模様がヒメオコゼの特徴です。近い種としては、当センターでもつくり育てているオニオコゼがいます。オニオコゼについては、こちら

 胸ビレのウラはオレンジ色をしており非常にキレイです。(砂に潜ってじっと隠れていることも多いです。)
 ヒメオコゼは見慣れない、珍しい魚です。是非、水産振興センターに来て見てみてください。

参加・体験・イベント情報

開館時間 午前8時30分~午後5時
休館日 土曜・日曜日(第3日曜日を除く)・祝日・振替休日、12/29~1/3・8/6
駐車場 無料(約20台収容)
所在地 アクセスマップ〒733-0833広島市西区商工センター八丁目5番1号
TEL:082-277-6609/FAX:082-278-0632
アクセスカウンター