農地をお持ちの皆さん、ふるさとで農業をはじめてみませんか?

「ふるさと帰農者」支援研修

対象市町の農家出身者で、野菜や花の生産販売農家を目指す方を対象に
農業に関する知識や技術習得のための研修を行います。

   



【研修について】
1.期 間 : 令和3年4月から1年間、原則として週2日
       (月曜日・水曜日・金曜日のいずれか2日の9:00〜15:00まで)
2.場 所 : 広島市農業振興センターほ場、市内直売所、中央卸売市場等
3.内 容 : 栽培の基礎実習(播種・育苗方法、農機具の使用方法、
       土壌管理の方法、出荷方法等)及び学科、農産加工
4.費 用 : 小農具費等の一部自己負担あり


【対象市町】
広島市・竹原市・大竹市・廿日市市・安芸高田市・江田島市・府中町・熊野町・
坂町・安芸太田町・世羅町・山口県和木町


【応募条件】
1.対象市町に居住し、就農できる農地があること
2.研修修了後、野菜や花きの生産販売農家として農業を行うこと


【募集人数】
スローライフ、ふるさと、チャレンジで30名以内


【募集期間】
令和2年11月25日(水)〜令和3年1月15日(金)
ただし、申込受付は先着順。

 ★募集案内

 ★申込書(「ふるさと帰農者」支援研修)


【先輩の声】
ふるさと帰農者研修 第5期生 久田健三さん
↑応募を検討されている方は、ぜひお読みください!


【問い合わせ】
〒739-1751
広島市安佐北区深川八丁目30番12号
(公財)広島市農林水産振興センター 農業担い手育成課 担い手育成係
TEL:082-842-4421
FAX:082-845-4350

メールアドレス:ninaite@haff.city.hiroshima.jp