本文はじまり

どんな産品があるの?

春菊

来 歴

春菊昭和30年頃から安佐南区祇園・安古市地区で盛んに栽培されていました。昭和50年代の初めに、病気に強く、荷姿の美しいものが選抜され、現在では安佐北区白木地区にも栽培が拡大しています 。

特 徴

春菊の品種・系統には葉の形状から大葉、中葉、小葉の3種があります。広島市で栽培されている春菊は、大葉種で、葉幅が広く、葉縁の欠刻が浅くて少なくとても軟らかです 。

ちょっと一言

香り高く、色も美しい春菊は、鍋物の他、おひたし、あえ物、生食としても利用できます 。

本文終わり