海辺の教室


海辺の教室のご案内

広島市水産振興センターでは、魚と漁業に関する知識を普及啓発するため、小学校3〜6年生の子供さんとその保護者の方を対象に、海辺の教室を毎月第3日曜日(11月を除く)に開催しています。このページでは毎月の開催予定と直前に開催した教室の紹介をしていきます。先月以前に実施した海辺の教室の様子は左側のメニューからご覧ください。

12月分海辺の教室募集内容

対象
広島市在住の小学校3〜6年生とその保護者
※ 対象以外の方は、体験や試食などには参加できず、見学扱いとなります。
日時
平成29年12月17日(日) 13:00〜15:00
テーマ
カキ養殖(歴史など)
内容

カキ打ちに挑戦!

定員
抽選15組 無料
申込み方法
往復ハガキに以下の内容を記入し12月7日(木)(必着)までに、広島市水産振興センターへ郵送してください。
1.郵便番号
2.住所
3.氏名(ふりがな)
4.電話番号
5.学年
6.保護者氏名
※お申し込みの際にご提供いただいた個人情報は、事業運営の目的以外には使用しません。
※抽選結果は、締切日から概ね1週間以内に往復ハガキにより回答致します。
※往復ハガキ1枚につき1組(児童及び保護者)の申込みとなります。
※開催日当日は、参加者以外の方は、体験や試食等には参加できず、見学扱いとなります。
※2017年6月1日より郵便はがきの料金が変更となり、往復はがき料金は124円です。お間違えないようにお願いします。

講義

申込み及び問い合わせ先
733−0833 広島市西区商工センター八丁目5番1号
広島市水産振興センター
電話番号 082−277−6609

平成29年10月「魚の飼い方」

教室では、海や川で魚を採集するポイントや採集した魚の飼育方法について学習しました。

その後、グループごとに水槽に入れる魚の生態について図鑑等で学習し、みんなで協力して石や海藻のレイアウトしオリジナル水槽を作りました。

なお、今回の海辺の教室で設置した水槽は、本館入口に展示していました。

はじめに、魚の採り方、採るときの注意点や魚の飼い方について学習しました。

また、金魚の祖先がフナであることを学習しました。

事前に採集した魚の種類を図鑑で調べてもらいました。

今回用意した魚は、カサゴ、キュウセン、ヒガンフグ、キュウセン、マダイ、アジなどでした。

60cmサイズの水槽に、石や海藻をレイアウトした後、魚を水槽に入れました。石に身を潜めるカサゴのために、石を工夫してレイアウトしています。

班ごとに共同作業をして3つの水槽をレイアウトすることができました。

砂に潜ったキュウセンや石に隠れたカサゴを探してみましょう。

» トップページへ戻る